横浜女性起業家 COLLECTION 2020

マサラモア

マサラモア
輝く女性を応援するスパイス商品

手軽に安心して野菜が摂れる「横濱野菜のスパイスカレー」
野菜不足になりがちな毎日、お母さんが忙しくても作れなくても半日分の野菜が入ったカレー。化学調味料不使用なのでご家族にも自信を持って提供できます。横浜の代表野菜である小松菜、キャベツがベースになっていて後味すっきり胃もたれなし。お子さんも食べられるマイルドな味で大人向けに別添えのスパイスもあり、辛さ調節できます。1人分商品はレンジ対応で安心便利、2人で一緒に食べるにはお得な2人分商品もあります。

オンラインカレー教室の様子(ZOOM)
販売展開例(マルシェでの販売)
ティーバッグの素材は安心できるトウモロコシ由来のソイロンを使用
「スパイスティー(溌美)」
「横濱野菜のスパイスカレー」盛り付け例
「横濱野菜のスパイスカレー」2人分400gスパイス別添え
「横濱野菜のスパイスカレー」2人分400g、3個セット
「横濱野菜のスパイスカレー」1人分200gスパイス別添え
アバター
横浜地産地消推進の役割を持つ横浜市認定はまふぅどコンシェルジュ、
野菜ソムリエ、調理師、カレー大學講師
幼い頃から栄養バランスの大切さを教えられていたが結婚して毎日の食事作りで野菜が不足しがちになることを実感する。
女性の社会進出により更なる野菜不足を食い止めるべく手軽に安心して野菜が摂れるカレー商品を開発。
カレーを学び、スパイスにより自身の便通改善で効能を実感。スパイス料理教室を主宰。各家庭の好みに合わせたカレーをお伝えしている。
何気ない女性の不調を改善するオリジナルブレンドスパイスティーを開発
アバター
様々な役割をこなす女性とその家族の健康をサポートしたい!
家庭も自分の仕事も大切に頑張って輝いている女性の助けになる商品、サービスの提供。
女性の社会進出が進む中、家族への食事作りに時間が掛けられなくなっている。そんな中でも家族の健康を守るためのサポートになる商品の開発。
スパイス料理教室では各家庭にあったカレーの味にカスタマイズしてアドバイスすることに拘っている。
それにより外食しなくても家庭で美味しく特別な食事が楽しめて、お母さんが家族から褒められる存在になることを信じている。
アバター
「マサラモア」のひみつ!「マサラ」とはヒンディー語で複数のスパイスを混ぜたものを指します。カレーの仕上げに使う「ガラムマサラ」の「マサラ」と同じです。
「モア」は英語でもっと、より多くという意味があります。スパイスは植物の生命力など様々な力を持っています。そしてその香りにも心を癒すパワーを持っています。
スパイスをもっと身近に摂って健康になろうよ!という願いが込められています。
「マサラモア」は、出来る限り自然なもの、健康によいもの、安心できるもの、安全なものをという考えで開発しております。

商品の購入・詳細についてはこちら

  マサラモア

Facebookhttps://ja-jp.facebook.com/people/中尾真紀子/100011695237574
Instagramhttps://www.instagram.com/nakao.makiko
Twitterなし
※アカウントをお持ちでない方は、ページが表示されない場合があります。

この商品・サービスが気に入ったら、「いいね!ボタン」を押してください!

15+
Share / Subscribe
Facebook Likes

News

    More