横浜女性起業家 COLLECTION 2020

伝統工芸つまみ細工保存会

伝統工芸つまみ細工保存会
伝統工芸つまみ細工を暮らしの中に。

『ナプキンリングとボトルキーパーのセット』
舞妓や七五三などのかんざしは、江戸時代から伝わる日本の伝統工芸つまみ細工と言います。
この商品のつまみ細工は、『横浜スカーフ』で有名な福島の川俣シルク(四匁羽二重)を使用し、全て手染めで染色し、かんざしと同じ工程で1枚1枚丁寧に作られております。和洋問わず華やかにテーブルを演出します。
海外のお客様にもアピールできる商品です。
日本の伝統工芸の逸品でおもてなしはいかがでしょうか。

ナプキンリングとボトルキーパーのセット(ナプキンリング6個+ボトルキーパー1個)
各セットの色は、全6色からお選びいただけます
グラデーションを楽しむ
お洒落に演出
おもてなしの準備
漆器にも
ボトルキーパー用(丸つまみの花)
ボトルキーパー用(剣つまみの花)
アバター
横浜市在住 伝統工芸つまみ細工保存会主宰。
リオデジャネイロオリンピック文化事業指導、アフリカ開発会議配偶者プログラムにて実演、桂由美『BEYOND EAST & WEST ~日本の伝統工芸技術の革新と創造を世界へ~於 迎賓館』に作品提供、ケイタマルヤマ東京コレクション作品提供、日本ホビーショー出展、TV・講演・雑誌等、メディアでの紹介等多数。
現在、伝統工芸つまみ細工の普及・研究・指導等を行う。2020年12月みなとみらいギャラリーにおいて研究科作品巡回展を予定
アバター
江戸時代より受け継がれたつまみ細工技法を後世に繋げるため、髪飾りからテーブルウエアやインテリアへ、『暮らしの中のつまみ細工』として、横浜にも馴染みの深いシルク素材の可能性を現代風にアレンジし提案します。お客様をお迎えするお食事会・バースディ・お正月・結婚式などのお祝いのテーブルや色を抑えて法事など故人を偲ぶ席にもお使いいただけます。日本のカワイイ・キレイを海外のお客様にもアピールできる商品です。
アバター
「ナプキンリング」と「ボトルキーパー」のおすすめポイント
ナプキンリングは、1セットにつき6個で構成されています。各セットには、テーマカラーを設定し、濃い色から淡い色まで6色のグラデーションで染色しているので、コーディネートが楽しくなります。
ボトルキーパーにアレンジされたかんざしを模した花々は、ナプキンリングセットのテーマーカラーと同色の濃淡で表現しています。
繊細な日本の手技をどうぞお楽しみください。

商品の購入・詳細についてはこちら

  伝統工芸つまみ細工保存会

Facebookなし
Instagramhttps://www.instagram.com/tsumamikanzashi.jp/
Twitterなし
※アカウントをお持ちでない方は、ページが表示されない場合があります。

この商品・サービスが気に入ったら、「いいね!ボタン」を押してください!

81+
Share / Subscribe
Facebook Likes

News

    More