横浜女性起業家 COLLECTION 2020

No.053 Flower craft Artist 華和(Kana)

Flower craft Artist 華和(Kana)
横浜発 和風の竹林インテリア

おすすめは、円錐形の竹林風ボトルです。
お部屋にいながら竹林の景色を感じられるボトルです。
螺旋状に入っている吉野杉の皮は、入手困難な素材の為、貴重なボトルになります。間接照明など、うす暗いお部屋には下にLEDライトを置いてお飾り頂くのをおススメ致します。竹林のライトアップのような雰囲気になり、「一番」おすすめの飾り方です。

竹林風ハーバリウム お部屋にいながら竹林の風景が感じられるボトルです。
林風ハーバリウム 角瓶 和紙の鶴や扇が入っていて、和テイストなボトルです。
360度ボタニカルボトル どこから見てもお花が正面を向き、華やかなボトルです
薔薇のローズペタルボトル 横浜の市の花「バラ」をイメージしたエレガントなボトルです。
仏花ハーバリウム お供え用のお仏壇などにお飾り下さい。 水やり不要なので、長く鑑賞できます。
グリーン インテリアボトル  通常のインテリアや、お仏壇用としてもお飾り頂けます。
お仏壇用のキャンドルポットになります。 和紙入りと、和紙無しでお作りしてます。
和紙をレジンで固めたボードに、フラワーアレンジをしています。 和紙特有の透け感が出ます。
アバター
横浜で育ち、横浜の貿易会社に勤務後、結婚を機に趣味でフラワーアレンジの資格を取得。その後オイルに浮かぶハーバリウムや、新しい素材の2液性のレジン作品に魅了され、独学で制作販売。
他にはない和風作風で、現在は和モダンの店舗様などに、作品を定期的に設置。
また2液性のレジンには、和紙を使用した作品が、協会のコンテストでグランプリを受賞。和風のフラワークラフト作家として活動しています。
アバター
フラワークラフト華和(Kana)では、「日本ならではの景観美や四季の風景や風情」をハーバリウムのボトルの中で表現しています。家にいながら日本の四季の移ろいを、ガラス瓶を通して感じられるインテリアフラワーです。
また、日本古来からある和紙と、現代の新しい素材の2液性レジンとの組み合わせで、日本の伝統的な素材の美しさを、和風フラワーアレンジボードとして日本国内や、海外の方達に提供してゆきます。
日本の持つ「和」の美しさを大切に、作品を通して癒しや、和の奥ゆかしさを感じて頂けたら幸いです。
アバター
横浜は古くから貿易の港としても賑わい、港や海のイメージがありますが、自然の緑も多い街です。私の住んでいる地域も緑が多く、そんな身近な景色に竹林があり、今回おススメする竹林風のハーバリウムが誕生しました。円錐型のボトルの中だけに、杉の木の皮が螺旋状に入っております。
こちらの木の皮は、すでに入手困難な素材になっていますので、プレミアム価格でのご提供になります。下にLEDライトを付けて頂くと、ボトルのグリーンが「パッ」と鮮やかに見え、夜の竹林ライトアップのような景色になり、癒し効果抜群です。

商品の購入・詳細についてはこちら

  Flower craft Artist 華和(Kana)

Facebookなし
Instagramhttps://www.instagram.com/magnifique.fleur28
Twitterなし
※アカウントをお持ちでない方は、ページが表示されない場合があります。

この商品・サービスが気に入ったら、「いいね!ボタン」を押してください!

11+
Share / Subscribe
Facebook Likes

News

    More